『もみの木』で建てた吹き抜けのある家

もみの木の家

Tさんの家は、1~2階のフローリングと、吹き抜けの上の2階の天井、書斎や収納、洗面などにすべて『もみの木』を採用しました。

 

キッチンはフラット対面型をチョイス。吊戸はなしでも収納量が足りるよう、奥行きの深いカウンター収納を選びました。コンロはスーパーラジエントヒーターなので、コンロ前の壁をなしにしてオープンな間取りとなりました。

 

ダイニングスペースの上は吹き抜けとなっていて、将来隣に家が建っても、明るい光が降り注いできます。

 

シンプルなイメージをというご要望に合わせて、外観はネイビー&ホワイトでモダンスタイルになりました。

 

TさんはDIYが大好きということで、余ったもみの木の端材を捨てずに残しておきました。これから先、どんな家に育っていくのか楽しみですね。

 

施工ギャラリー

その他の施工事例を見る

施工事例一覧へ